40代 顔の脂を抑える方法と対策

ポイントは潤い対策にあり!

20代のころはそんなでもなかったのに、30代の後半〜40代になって顔の脂が多くなってきたと感じている人は多いです。

 

朝は、まだいいのですが、お昼過ぎになるともう顔やおでこの辺りが脂で「テカテカ」しだします。

 

脂が酷い人は、朝からもうすでに「ギトギト」感出ちゃってます。

 

少し前なら、「脂ギッシュ」とか言われて敬遠される様態の出来上がり〜・・・・なんて言っている場合ではありません。

 

今すぐ対策を施さなくても良いのですか?

 

ちょっとした対策をすれば40代、いわゆる中年の顔の脂は激減させることが出来るんです。

 

実際私がそうでしたから。(現在アラフィフの都内に努めるサラリーマンです。)

 

外から戻ってくるとギトギト。オフィスにいてもギトギト・・・・一体どうすれば

 

そのころの私といえば、営業の仕事なんですけど、夏は紫外線の影響でしょうか。暑くて外出からオフィスに戻って涼んでから、気が付いてトイレの鏡で自分の顔を見ているとベタベタギトギト。外出せずにエアコンが効いているオフィスにずっといる場合でも午後になって鏡でチェックすると外出した時よりもテカリが目立つような気がしていました。

 

冬は冬で、汗などあまりかかないはずなのですが、なぜかいつもテカテカで、結局のところいつでもテカテカ・ギトギト。

 

気になった時には、あぶらとり紙を使って、脂(テカリ)を取り除くようにしていたのですが、あまり効果を感じたことがなく、その時というか拭き取った後はスッキリして良いのですが、少しするとまたすぐにべとべとしてくるので、ずっと「なんでだろう?」と思っていました。

 

結局のところ、年齢のせいだからしょうがないのかな〜と適当に納得していたわけです。

 

よくよく調べてみると肌の潤いが足りないのがテカリの原因とわかりました。

 

ネットなどで調べていたら、結論的には、肌の潤いが足りないことが顔の脂=テカリの一番の原因だということが分かりました。

 

簡単にいえば、肌の潤いが足りないので、人の肌の機能が、肌を潤そうと思ってどんどん皮脂を分泌して、それがテカリやギトギトの原因になるのだと・・・

 

なるほど、思い当たることがいくつもありました。

 

例えば、先ほども申しあげましたが、ギトギトがきになっているときの「あぶらとり紙」の使い過ぎで顔の皮脂を取り除き過ぎてしまった場合には、やはり、皮脂を過剰分泌しやすいとのこと。

 

同様に、洗顔のし過ぎ、特に汚れだけでなく、脂分までも取り去ってしまうと、同じように油分が足りないと思った体の機能が皮脂を過剰分泌してしまいます。

 

また、夏に関しては、エアコンが肌の潤いを奪ってしまうため上記と同じような理由で肌がテカってしまっていたんです。

 

冬は、そもそも空気そのものが乾燥しているので、肌が潤い不足になりがち、加えて私のよう40代の男の肌は潤いが足りなくなっているので、W潤い不足でテカリを助長しているという状態。

 

調べていると理論的には納得で、

 

「これなら対策も簡単そうだな〜」

 

なんて思ったものです。

 

でも、よくよく考えてみると、肌の潤いをずっとキープする方法って、いったいどうすればいいんだろう?

 

となりました。

 

 

ビンゴ!!たどり着いた私の顔の脂改善対策の方法

 

結論から言うと、いちばん簡単で効果的な対策は、「コスメ」=「化粧品」を使うことでした。

 

男が化粧品なんて嫌だ!

 

と思ったのですが、落ち着いて考えてみると、「別に化粧品と言ったって、口紅やファンデーションを塗るわけじゃなないしな〜。しかもよく読むとスキンケアって書いてあるぞ」

 

「スキンケア」=「肌の手入れ」

 

なるほど。

 

しかも調べれば調べるほど、最近のコスメはよくできていて、いろんな化粧品を使わなくても洗顔後にい1種類を塗っておけばそれだけで肌が整い、潤いが保たれるという優れものがあるということが分かったのです。
もう少し考えてみた結果、

 

コスメを使う>>>顔がテカっている

 

という自分なりの結論にたどり着いたわけです。

 

「一度試してみて嫌だったり、効き目が無かったら止めればいいんだし・・・・」

 

きっかけはそんな感じでした。

 

で、実際にコスメを使ってみて、それから使い続けてみて・・・・どうだったのかというと・・・

 

私のコスメに対する考え方が今までとは180度変わりました!

 

コスメを使い続けた効果と感想

 

私が使っているコスメは、いわゆる「オールインワンタイプ」と呼ばれるコスメでして、それだけで、「化粧水」、「美容液」、「クリーム」などの役割が出来てしまうというものぐさな私のような男にはうってつけの化粧品なんです。

 

だっていちいち、洗顔した後に女性みたいに「化粧水」を塗って、それから「美容液」を塗って・・・・

 

なんてやってられないじゃないですか。

 

大抵の男はそうだと思います。

 

まぁ、そんな男性が多いから、「オールインワン」なるタイプの化粧品が出来たとも言えるのかもしれませんね。

 

とにかく、ネットの評判などを読んで「潤い」「テカリ」によさそうな化粧品を購入してみたわけです。

 

そして、翌朝、洗顔の後に、サッとひととおり顔にしみこませるようにそのコスメを塗って会社へと出かけたわけです。

 

衝撃的だった初日の感触

 

これ、今でもすごくよく覚えているんですけどね。

 

その、初めてそのコスメを使って、会社に行った日のことなんですけど、違うんですよ、明らかに・・・・肌の感触が。

 

なんていうのでしょう。

 

しっとりしてなめらかな感じで、それでいてベタベタした感じが明らかにしないんですよ。

 

あまりにも自分の肌の感触が良いので、何度も触っていたことを覚えています(笑)

 

「化粧品ってこんなに効果があるものなのか〜」

 

というのが、偽りなきそのときの感想で、良い意味であまりにも予想を超えていたので今でも覚えているというわけです。

 

そして、先ほどの感触は、ほぼ、帰宅するまで続きました。

 

顔の脂、テカリも心なしか少なくなったような気がしていました。(この時のは本当に気がしただけだったかもしれません・・・w)

 

あれから5年以上経ちました

その後、すっかりコスメが気に入ってしまった私は、数回、浮気というか製品を変えながら今のコスメに落ち着いていますが、あの時以来、毎朝晩、洗顔後に利用し続けています。

 

正直なところ、あの頃の「顔の脂」「テカリ」の悩みが遠い昔だったことのように今ではほとんど気にすることなく毎日を過ごせています。

 

それからこれは社交辞令だと思っていますが、時々会社の女性からも私の肌が綺麗なことを褒められますが、この時はやはり嬉しいですね。(社交辞令だとは思いますが・・・w)

 

私のコスメを使った顔の脂対策が誰にでも効果があるかというと100%の保証はもちろんできませんが、期待は出来るのではないかと思います。

 

もし、万が一テカリや脂顔に効果がなかったとしても肌に良いことをしているわけですから、マイナス面は少ないのではないかと思います。

 

当サイトのトップページでオススメの「オールインワンコスメ」のをご紹介していますので、顔の脂でお悩みの方は是非チェックしてみてください。

 

 

男の顔の脂対策〜オールインワンコスメのおすすめランキング